ファッションレンタルを利用してみたいけど、エディストクローゼットとエアークローゼットのどちらが自分に合うのか悩んでいる方も多いですよね。

プランや借りれる服の内容など細かく違っているので、結局どれがいいのか決めれなくてそのままという人もいるのではないでしょうか。

そんな方のためにエディストクローゼットとエアークローゼットの違いを比較してまとめてみました。

エディストクローゼットとエアークローゼットの違いを比較!

まずはエディストクローゼットとエアークローゼットには大きな違いがあります。

それはレンタルする洋服を自分で選べる、選べないの違いです。

エディストクローゼットはプロのスタイリストさんがコーディネートした最旬コーデのセットを自分で選びレンタルすることができます。

スタイリストさんがセレクトしてくれるけど、どのセットを借りるかは自分が決めます。

借りる洋服を選びたいという人や、送られてきたのが気に入らないという状況を回避したい人はエディストクローゼットがおすすめですね。

エアークローゼットはスタイリストさんが選んだ洋服が送られてくるので選ぶのが苦手だなと思っている方や、自分で選ぶとどうしても無難なスタイルや、いつも通りのテイストになりがちなので、プロにお任せして今までに選ばなかったような洋服にもチャレンジするのも面白そう!という方にはエアークローゼットがおすすめです。

エディストクローゼットとエアークローゼットを比較した場合の大きな違いは上記になるので、まずはこれだけでも自分にどちらが合うのか決めれるのではないでしょうか。

さらに細かい部分について比較していきましょう。

1ヶ月だけお試しで利用したい方向けのプラン

まずは1ヶ月だけ試してみたいという方に1ヶ月だけのプランを比較してみました。

エディストクローゼットのトライアルプラン

エディストクローゼットを1ヶ月だけ試してみたいという方にはトライアルプランというものがあります。

特徴は以下のとおりとなります。

借りれる枚数 4枚セット
コーデの選択 不可
月途中での交換 不可
往復送料 無料
クリーニング代 無料
料金 8,800円(税別)

エディストクローゼットの特徴はレンタルする洋服を自分で選べるというところですが、トライアルプランの場合はエディストクローゼットおまかせセレクトとなり、レンタルするコーデセットを選ぶことができません。

またエディストクローゼットの全てのプランに共通ですが、月途中でのセットの交換はできません。

届いたコーデセットはそのまま1ヶ月間楽しみましょう。

レンタルするコーデを選べるようになるのは、レギュラープランからとなっています。

エアークローゼットのライトプラン

エアークローゼットを一ヶ月だけ試してみたいという方はライトプランに申し込みましょう。

ライトプランの特徴は以下のとおりです。

借りれる枚数 3着
月途中での交換 不可
往復送料 返送料300円
クリーニング代 無料
料金 6,800円(税別)

エアークローゼットのライトプランは1度に送られてくる洋服は3着、交換ができないので届いたら1ヶ月間レンタルすることになります。

1ヶ月だけ試してみたいけど、途中で交換もしたいという方はレギュラープランへの加入がおすすめです。

さらにエアークローゼットでは返却する際に送料が300円かかるので、ここがエディストクローゼットと違いますね。

月内の途中で交換ができるエアークローゼットの1ヶ月プラン

エアークローゼットの1ヶ月のプランで何度も交換できるのがレギュラープランです。

ライトプランを選択して、スタイリストさんが選んだ洋服が全然好みじゃなかったらお金の無駄遣いになってしまいますよね。

それを回避するためにはレギュラープランへの加入がおすすめです。

借りれる枚数 3着
月途中での交換 何回でも可能
往復送料 返送料300円
クリーニング代 無料
料金 9,800円(税別)

エアークローゼットのレギュラープランは1ヶ月のあいだに何回も借りれるだけでなく、レンタルしたアイテムを購入できたり、あんしんレンタルサポートがあります。